About CrossFit Kyoto

会社概要

クロスフィット京都 > 会社概要

Vision

ビジョン

日常生活における不調、健康に対する不安などの図
Quality of All Life 100
100人100様の生活の質の向上

Concept

コンセプト

クロスフィット京都コンセプト図
現代では、「平均寿命」ではなく「健康寿命」が重要になってきています。いつまでも自分の足で歩き、健康でいること。そして、体と心はつながっているため、心の健康も欠かせません。私たちは、動いて健康になることだけでなく、質の良い栄養を取ること、そしてマインドもリフレッシュすることを大切にしています。

この「体の健康・栄養・心の健康」の意味は、100人いたら100人にとって異なるのは当然のことです。クロスフィットでは、「同じような身体能力の人を集めてクラスを行う」という必要がありません。身体能力や年齢が違っても、同じクラスの中で、一人一人にとっての強度や方法をコーチが調整します。多様性の中でよろこびを共有することで、効果も出て、楽しくつづけられる、そんな場を提供します。

Feature

クロスフィット京都とは

  • Feature 01

    クロスフィットの公式施設のひとつ

  • Feature 02

    日本で最も古い3つのクロスフィットジムのうちのひとつ

  • Feature 03

    関西で最も古いクロスフィットジム

  • Feature 04

    ヘッドコーチは経験豊富なレベル3トレーナー

  • Feature 05

    2011年~2018年の8年間で600名以上の会員様サポート実績

  • Feature 06

    コーチ育成の経験も8名

  • Feature 07

    日本人と外国人がミックス、年齢層も幅広い

私たちは「地球」にも「ひと」にもやさしい取り組みをしています

  1. マイボトル運動 私たちは環境に配慮し、無料で浄水をご提供しています。ペットボトルを持ち込むよりもエコなマイボトルをお持ちください。マイボトルがない方にカップも設置しています。

  2. 3R(Reduce, Reuse, Recycle) 私たちは3R「使い捨てのものは極力使わない:Reduce、ゴミにせずもう一度使う:Reuse、リサイクルに出す:Recycle」を心 がけて、ジム運営・食品販売を行っています。
    また、私達のTシャツは、ペットボトルをリサイクルしたポリエステルとオーガニックコットンがブレンドされたエコ素材です。

  3. 無駄を出さないNOフードロスとペーパーレス 若葉カフェではフードロスを出しません。メニューや在庫管理を工夫して、無駄やゴミが出ない運営を行います。また会員手続きや社内会議を出来るだけペーパーレスで行っています。

  4. 産地消、オーガニック、フェアトレード 私たちが提供するフード&ドリンクは、出来る限り地域から仕入れています。地域で取れないコーヒーなどはフェアトレード。また、オーガニック、グルテンフリーのものを、オーナーのエラが厳選しています。

  5. 省エネ運動 エアコンがあっても、できるだけ自然の風の流れで涼しくするなど、消費電力の少ない運営を心がけています。そして、クロスフィットはマシーンあまり使わず自分のカラダを動かすので、電気を消費せず健康になれるのです。

History of crossfit kyoto

クロスフィット京都の歩み

最初の歩み

  • 1995年

    心身の錬成、自然との調和を理念とする「合気道」のためラッセル来日

  • 2005年

    仏教勉強に参加するために京都へ移り住む

  • 2005年

    ラッセルとエラが出会う

クロスフィット京都の前

  • 2009年

    ラッセルがバンクーバーでクロスフィットレベル1を取得
    (当時は日本でレベル1を取得できなかったため)

  • 2009年

    ラッセルが宝ヶ池の公園で生徒さんを教え始め、5人くらいになる

公園で教え始める

クロスフィット京都ができたころ

  • 2011年 5月

    クロスフィットの本部への登録を実現し「クロスフィット京都」が誕生

  • 2011年 10月

    ラッセルが御所西の竹の倉庫を借りて教え始める

  • 2011年 10月

    ラッセルが教えるかたわら、エラがDYI

倉庫を借りて教え始める

少しずつ成長

  • 2011年 10月

    石のバーベルではなく、市販のバーベルを購入し使い始める

  • 2013年 8月

    ラッセルがレベル2を取得

  • 2014年

    メンバーさんが徐々に増えてきてクラスを増設

  • 2017年 9月

    ラッセルがレベル3を取得

石のバーベルを使っていた

若葉湯への移転

  • 2019年 7月

    若葉湯への移転が決まる

  • 2019年 8月

    若葉湯×運動若葉をかけたネーミングの若葉クラスがスタート

  • 2019年 11月1日

    北大路の若葉湯を改装し、移転オープン

若葉湯への移転

Company

会社概要

  • 会社名:

    QAL 100 株式会社(キューオールワンハンドレッド)
  • オーナー:

    アルビサ・ヘレナ(エラ)、トロット・ラッセル・ユアート
  • 代表取締役:

    金田真由子
  • 設立年月:

    2019年6月3日(創業2010年)
  • 所在地:

    京都府京都市北区小山北大野56 アクセスMAP≫

Instagram

YouTube

CrossFit Journal: The Performance-Based Lifestyle Resource

PAGE TOP